自分が何を目指してるのか(50代)

私もこれまで何度か転職したことがあるのでわかるのですが、今働いている会社の何が問題で辞めたいのか、また次の会社では何を目指すのか、ということを明確にすると、転職先も早く見つかるのではないかと思います。

同じ業界の他社に転職する人もいれば、全く違う業界の仕事を目指す人もいます。
自分に出来ることを突き詰めていく人もいれば、やったことのない職種にチャレンジする人もいます。転職といっても、人それぞれいろんなパターンがあるので、一概には言えませんが、自分のためになる行動に間違いはありません。

それに、焦ってもいいことはないです。新しい会社に入っても、聞いてた話と違ったとか前の会社のほうがよかったとか、焦ったせいでマイナスに転ぶこともあります。自分のペースで気持ちを切り替えて、転職活動に望んでいけばいいのではないでしょうか。

50代の転職サイト比較※月収・年収アップの手引書

Leave a Reply